桜は、日本を象徴する花の代表であり、古来より人々に愛され、多くの和歌にも残されてきました。「花」と言えば「桜」を指すほどで、秩父音頭の歌詞にも「花の長瀞 あの岩畳」とありますが、この「花」は、「桜」のことを指しています。

長瀞は、日本さくら名所100選に選ばれています。3月下旬から4月下旬にかけて街がさくら色に染まり、「長瀞桜まつり」として夜間ライトアップなどのイベントが行われます。

長瀞桜まつり 桜スポットのご紹介

長瀞は10か所にもわたる桜スポットがあります。そのうち3月下旬から4月下旬にかけて開花が異なりますので、お出かけになる時期に合わせて各桜スポットをお訪ねください。


岩田桜・道光寺(ライトアップあり)

秋の七草寺の一つ、尾花が咲く道光寺の駐車場にある、長瀞で最も早く開花する桜スポットの一つです。ライトアップされるのは一本桜ですが、道光寺にも枝垂れ桜が咲き、あわせて楽しめます。

  

期間 3月下旬頃~4月上旬頃
ライトアップ 日没~21:00
場所 長瀞町岩田735-1(いわた)@道光寺駐車場
アクセス 長生館・長瀞駅から車で約10分
※北桜通りは、開花期間中大型車の通行は禁止となります。また、イベント開催により全面通行止めの場合があります。

岩田桜・道光寺について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート①「岩田桜のライトアップ」


北桜通り(ライトアップあり)

当館より徒歩1分のところから高砂橋までの全長約2.5kmを400本の桜で彩る、別名「桜のトンネル」。そのうち当館寄りの数百メートルがライトアップされます。

  

期間 3月末~4月中旬
ライトアップ 日没~21:00
場所 長瀞町長瀞417付近@北桜通り
アクセス 当館から歩いてすぐ!
※北桜通りは、開花期間中大型車の通行は禁止となります。また、イベント開催により全面通行止めの場合があります。

北桜通りの桜について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート⑤「北桜通りのライトアップ」


通り抜けの桜(ライトアップあり)

秋の七草寺の一つ、撫子が咲く不動寺の裏山に咲き誇る約500本31種類の八重桜。ハイキング道があり、約20分で1周できるコースとなっています。

  

期間 4月中旬~4月下旬
ライトアップ 日没~21:00
場所 長瀞町長瀞1753@不動寺裏山
アクセス 長生館から車で約7~8分

宿泊プラン「夜桜ライトアップ送迎プラン」

宝登山麓・不動寺裏山の「通り抜けの桜」のライトアップを鑑賞しよう!会場までの送迎が付いた宿泊プランです(協力金200円もプラン料金に含まれます)。
当館を20:00または20:30の出発でライトアップへ向かいます。

通り抜けの桜について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート⑦「宝登山麓 通り抜けの桜」


法善寺

秋の七草寺の一つ、藤袴が咲く法善寺では、町指定の天然記念物である2本の枝垂れ桜をはじめ、お寺の周辺にまで桜がユキヤナギやスイセンなどの春のお花とともに咲きます。

場所 長瀞町井戸4176
アクセス 長生館から車で約5分
※北桜通りは、開花期間中大型車の通行は禁止となります。また、イベント開催により全面通行止めの場合があります。

法善寺の桜について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート②「法善寺の枝垂れ桜」


宝登山参道・宝登山神社

長瀞駅前交差点から宝登山神社までの参道沿いに続く、背の高いソメイヨシノの桜道。また宝登山神社も、隣接する玉泉寺山門越しから眺める枝垂れ桜がフォトジェニック!

 

場所 長瀞町長瀞798付近より
アクセス 長生館から徒歩5分より参道が神社まで伸びています。

宝登山神社の桜について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート③「宝登山神社と宝登山参道」


野土山

広大な敷地に数百本の桜が咲き誇る、別名「桜の里」は、宝登山参道を途中で南に抜けてすぐです。

 

アクセス 長生館より車で約5分、徒歩約10分

野土山の桜について詳しくはこちらもご覧ください。

長瀞桜リポート⑥「野土山と長瀞桜の花吹雪」


長生館

庭園にシダレザクラが咲き、ツバキやトサミズキといった季節のお花、長瀞渓谷の風景や岩畳と共に楽しめます。

 

アクセス 1階レストラン横から庭園に出られます。


宿泊プラン

「桜の名所長瀞巡り旅プラン」

長瀞の桜めぐり旅にオススメ♪各桜スポットのライトアップ期間に合わせて、「春の心ばかり」のプレゼント特典の宿泊プランをご用意しました。

「夜桜ライトアップ送迎プラン」

宝登山麓・不動寺裏山の「通り抜けの桜」のライトアップを鑑賞しよう!会場までの送迎が付いた宿泊プランです(協力金もプラン料金に含まれます)。


藤まつり

岩畳には、かつて「藤谷淵」と呼ばれたほど、ノダフジが多く自生しており、最盛期には岩の間から伸びた藤の枝が可憐な花を咲かせます。

「藤の祭典」がGWのはじめに行われ、秩父屋台囃子、コーラス、手品・フラダンス・詩吟といった催事が岩畳上で行われています。

期間 ゴールデンウィーク期(2018年は4月28日~5月6日)
場所 長瀞岩畳
アクセス 長生館から徒歩1分

岩畳の藤について詳しくはこちらもご覧ください。

岩畳のフジが見頃を迎えています。


秩父羊山公園の芝桜

秩父市と横瀬町にまたがる羊山公園の丘で、植栽面積17,600平方メートルという野球場のグラウンド面積を凌駕する敷地に40万株に及ぶ芝桜が咲きます。期間中は周辺道路が混雑しますので、時間に余裕を持ってお出かけください。

  

期間 4月中旬~5月上旬(GWが見頃!)
場所 羊山公園
アクセス 当館から車で通常時30分~
電車で長瀞駅→御花畑駅まで20分、そこから歩いて20分
入園料がかかります。

外部リンク
秩父観光なび
秩父観光協会
じゃらん 観光ガイド

羊山公園の芝桜について詳しくはこちらもご覧ください。

秩父羊山公園の芝桜はあす13日開園です!


お知らせ一覧に戻る

観光案内に戻る

トップページに戻る