秩父・長瀞には40軒ものいちご農園があります。寒暖差が激しい気候がいちごをよりおいしくしていて、穴場のいちご狩りスポットです。
新品種である「紅ほっぺ」や「やよい姫」をはじめとしたいちごがたくさん採れます。
各農園・生育状況によりますが、12月~5月頃まで楽しめます。
このほか、農園の作物によるジャムやお菓子の販売、農園や直売所、道の駅でのいちごの販売もしています。

紅ほっぺ

「章姫」と「さちのか」の交配で育成されたもので、長円錐形で大きいという特徴を持ちます。

やよい姫

「とねほっぺ」と「とちおとめ」の交配で育成されたもので、紅ほっぺほど長くはないですが円錐の形をしています。


秩父・長瀞いちご狩りガイド

長瀞福島農園
(当館最寄りのいちご園です)
営業時間:9:30~15:30(いちごがなくなったら閉園)
定休日:不定休(いちごの生育状況による)

料金:
1月1日~2月末日
小学生以上 1,800円 / 2歳以上 1,000円
3月1日~4月10日
小学生以上 1,600円 / 2歳以上 900円
4月11日~5月31日
小学生以上 1,300円 / 2歳以上 700円

リンク:長瀞福島農園 Facebook「長瀞福島農園」
お問い合わせ:090-5795-7472
住所:長瀞町中野上111

ほかにも、秩父・長瀞にはたくさんいちご農園があります。詳しくは、秩父観光農林業協会をご覧ください。


アクセス

長瀞福島農園まで、当館から車で約5分、徒歩で約30分

宿泊プラン

通常のベーシックプランにいちご園への送迎が付きます。宿泊翌朝チェックアウト後10:00に出発し、いちご狩り&食べ放題をお楽しみいただいた後に長生館まで戻ってきます。さらに夕食時にワンドリンク―サビスも!

詳しくはこちら(期間外は表示されません)


お知らせ一覧に戻る

観光案内に戻る

トップページに戻る