流しそうめん







と清流、荒川の源流に位置する長瀞は、奥秩父の山々より流れ出る豊富な水に恵まれております。何事もおいしい水が基本です。素麺は地元製麺所が粉と水にこだわったそうめんです。 おいしい水をぜいたくに使った流しそうめんは長瀞の夏の風情あふれる味覚です。

長生館は長瀞の風景をご覧いただく最適の場所に建っています。流しそうめんは、川に張り出した特に景観のすぐれた場所に用意しました。遠くに瀬音をきき、瀞の風景に心を浸し、流しそうめんに舌鼓を打つ。ぜいたくこの上ない時間をお過ごし頂くことができます。長瀞の楽しいひとときに、長生館の流しそうめんにぜひお出かけください。

花のおもてなし長生館 館主

★流しそうめんの営業時間につきまして★
15時00分を過ぎましたら、受付を終了させていただきます。
受付終了時までに受付表にお名前をご記入のお客様をご案内いたします。

長生館の流しそうめんについて、よくある質問はこちら

2017年「流しそうめん」営業について

美味しく楽しく『流しそうめん』は大好評!お席も増えましたので、お待ち時間も短縮しました。流しそうめんは食べ放題なのでおなかいっぱい、どうぞ!

期間により営業日が異なります。日程をご確認の上お越しください。
2017年 営業日 期間
 GWの期間 4月29日(土)OPEN! ~ 5月7日(日) 毎日営業
  5月と6月 5月13日(土)~ 6月25日(日) 土日のみ営業
  夏休み期間 7月1日(土)~ 9月18日(月) 毎日営業
 9月と10月 9月23日(土)~ 10月9日(月) 土日祝のみ営業
料金 小学生以上 1,000円 / 幼児(3歳~) 500円 / 乳幼児(~2歳) 無料
で食べ放題
営業時間 11:00 ~ 15:00

★流しそうめんの営業時間につきまして★
15時00分を過ぎましたら、受付を終了させていただきます。
受付終了時までに受付表にお名前をご記入のお客様をご案内いたします。

流しそうめん フォトギャラリー

「流しそうめん」ののぼりが目印です

「流しそうめん」ののぼりが目印です


煉瓦と砂利の通路をお進みください

煉瓦と砂利の通路をお進みください


受付表にお名前と人数をご記入ください

受付表にお名前と人数をご記入ください


待合所で長瀞渓谷を眺めながらお待ちください

待合所で長瀞渓谷を眺めながらお待ちください


そうめん処のすぐ下を荒川が流れます

そうめん処のすぐ下を荒川が流れます


そうめんは竹を伝って流れてきます

そうめんは竹を伝って流れてきます


川魚の塩焼きや秩父名物みそポテトもご一緒にいかがですか?

川魚の塩焼きや秩父名物みそポテトもご一緒にいかがですか?


連日たくさんのお客様で賑わいます

連日たくさんのお客様で賑わいます


テーブルは4~5名様でのご利用がベストです

テーブルは4~5名様でのご利用がベストです


流れてくるそうめんをキャッチ!

流れてくるそうめんをキャッチ!


お子様も大興奮!

お子様も大興奮!


夏の思い出にぜひどうぞ!

夏の思い出にぜひどうぞ!


メディア等にも紹介いただきました!

↑↑2012年に撮影された『夏の終わりの過ごし方2』
(byヒラタオフィス)内で、流しそうめんをご紹介いただいてます。
ステキな映像ですので、ぜひご覧ください。(音声にご注意下さい)

2017年夏、
西武沿線地域の+αを共有・発信する情報サイトである「GRUTTO PLUS(ぐるっとプラス)」
で、流しそうめんをご紹介いただきました。


☆★☆★ ご予約はお受けができません ☆★☆★

※直接お越しいただきまして、お名前をご記入頂いた受付順にご案内いたします。
受付は10時30分から開始いたします。

※当館の駐車場が満車の場合には、周辺有料駐車場をご利用ください。

※荒天時は、営業を中止する場合もございます。

※ペットの同伴はご遠慮頂きますようお願いいたします。

※喫煙は所定の喫煙所にてお願い申し上げます。

※混雑時は、営業終了時間より前に、受付終了する場合もございます。

長生館の流しそうめんについて、よくある質問はこちら

 


〒369-1305 埼玉県秩父郡長瀞町長瀞449
長生館までの交通案内を見る
 
電話番号:0494-66-1113(代) 
FAX: 0494-66-1115
Email:info@choseikan.com

ご予約専用電話\:0494-26-5058
フォトギャラリー
長生館 twitter
『【秋の七草寺現地リポート⑤】葛の遍照寺』 https://t.co/7NcKMz5rLq22時間
『【秋の七草寺現地リポート④】萩の洞昌院』 https://t.co/RvVK11A89m2日
『まもなく終了!今年の流しそうめん』 https://t.co/DF2RSTleDT3日
『曼珠沙華が見頃を迎えています。』 https://t.co/Yz9wQ2rUPZ4日
『【秋の七草寺現地リポート③】撫子の不動寺』 https://t.co/Wpjvi6nCfP6日